殆ど痛みが無くお肌にやさしいSSC脱毛

痛みが苦手な人はSSC脱毛へ

脱毛サロンでは光脱毛と言う施術が行われています。
この光脱毛はさらにIPL脱毛とSSC脱毛と大まかに2種類に分けられます。
IPL脱毛ではインテンスパルスライトと言う黒いメラニンに反応する光を照射しています。
むだ毛の毛根にある黒いメラニンに光を吸収させ、熱によってダメージを与えている関係で痛みが気になることがありました。
特にお肌が敏感なVIOと言った部位で痛みを感じやすいですが、そんな痛みが気になる方にピッタリなのがSSC脱毛です。

SSC脱毛は痛みが少ない

SSC脱毛はIPL脱毛よりも痛みが少ないと言われています。
それはSSC脱毛は抑毛成分が含まれている専用ジェルをお肌に塗り、クリプトンライトを照射して浸透させているからです。
IPL脱毛のように光で熱ダメージを与えている施術ではないです。
SSC脱毛は専用ジェルとクリプトンライトの相乗作用により、むだ毛が生えてくるのを抑えているために痛みが少ないのです。
専用ジェルにはフィリニーブと言う植物由来の数種類の成分で構成された有効成分を配合しています。
その中に女性ホルモンに似た働きを持つ大豆由来の成分が含まれており、むだ毛の毛根にあるメラニンに作用して抑毛しています。
IPL脱毛と違ってSSC脱毛は毛周期は関係ないように感じますが、メラニンに作用させているために毛周期に合わせてご来店した方が効率が良いです。
SSC脱毛を採用している脱毛サロンが少ないですが、痛みが苦手な人には魅力的な施術です。